« 2016年2月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年3月

入ってみたら

2016325

れいちゃん、それはごみ箱と言うものです。

れいちゃんのおうちではありませんsweat01

ゴミ箱、洗わなければと、思い出しましたcoldsweats02

20163252

娘と息子は、パパにべったりです。

はるちゃん、のんびり寝ていられませんcatface


にほんブログ村
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

キューブの使い方

正しいキューブの使い方

201511013

わんぱくな使い方(笑)

Dsc_0810

更に上級編の使い方

Dsc_0813

∑(=゚ω゚=;) だ、だれ??

Dsc_0812

ママの玲ちゃんでしたー`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

くつろいでるね~

布製のキューブも大活躍しましたが、5匹のにゃんこ達に

ボロボロにされて捨ててしまいました。

ロイヤルカナンのおまけでもらったこのキューブは

丈夫で長持ちで助かっていますhappy02

 


にほんブログ村
にほんブログ村

続きを読む "キューブの使い方"

| | コメント (0)
|

カリカリ、食べなーい!!

猫マンション

Dsc_0783

ひとり離れて

Dsc_0781

うちのワガママ王子  ソラ

Dsc_0784

ぜーったいにカリカリ、 ドライフードを食べません!!

なんでかな?

チビチビの時は食べてなかったっけ?

ウエットにこっそり数粒まぜても、ペッ!と吐き出します。

お湯でふやかしても、食べませんcrying

おやつのカリカリすら、食べませんshock

もう、どうしたらいいのかwobbly

カリカリしかない時は、猫じゃらしの持ち手(木の部分)を

ガシガシ噛んで、やり過ごしてます。

そして、『ヴェー、ンギャー』 と、猫らしからぬ声で

『エサをくれー』と、ないて訴えるのですbearing

ドライフードを食べさせるとっておきの方法が

あったらぜひ、教えて下さいsign03

カリカリ食べるまで、我慢くらべしか無いのでしょうか?

3日食べないと危険だと言うし、知恵をお貸しください。


にほんブログ村
にほんブログ村

続きを読む "カリカリ、食べなーい!!"

| | コメント (0)
|

にゃんこビーム

最近のにゃんこ達のお気に入り

にゃんこビーム (名前忘れちゃったのでsweat01

Dsc_0774

2016382

201638

最初のうちは赤いネズミマークを追いかけますが

徐々に、気づいてきます。

あれ?乳母の手からビーム出てる』 とhappy02

今度は手に持っている、それをくれー!!

と、毎回なるのです・・・

思っているよりも 猫 賢いですhappy01


にほんブログ村
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

猫あるある

猫と箱

それはどうしても抗えないもの

Dsc_0764

みかん箱in ママ玲

Dsc_0759
 

ティッシュ外箱in ゆら with きら

こうして、捨てられない段ボールが

たまっていくのである・・・・

ぼろぼろになるまで、もうしばらく活躍してくれそう

丈夫な段ボールを見ると、『使えそう~notes』 

と考えるのは、きっと猫飼い共通なはず。


にほんブログ村
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

マンチお届け便

最近のハルさんのブーム。

私へお届け物の配達。

乳母~!!お~い!!

と、「ニャーゴ、ニャーゴ」と言いながら。

Dsc_0742

ネズミ、持ってきたぞ。

Dsc_0743

ねずみ、コレコレ。どーぞ。

なので

Dsc_0744

シャワッチdash

Dsc_0748

僕と、遊びなさいnotes

猫砂の外袋。この紙袋が気にいったらしい。 

ひとしきりお相手をして、戻ると。

また、「ニャーゴ、ニャーゴ」と呼ぶ声が。

Dsc_0750

ほら、ネズミ 持ってきたよ。

この繰り返し、多い時は3回続くsweat01

子供たちがおもちゃを持ち歩くのは、きっとハルの影響だね。

猫がおもちゃを人間に持ってくるのは、どういう意味だろう?

遊んでー。なのか?

獲物をとれない仲間にあげようとしているのか?

色々な説が言われているけど、結局、猫に聞かなきゃわからないcat


にほんブログ村
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

ピーンとグルッと

1454508369146

ママの玲ちゃん、ピーン!!

で、ご機嫌です。

1453524095832_2

パパのハルちゃん、ぐるっと!!

と、言うより、みちっとcoldsweats01

猫の身体って、ホント 柔らかいね。


にほんブログ村
にほんブログ村

| | コメント (0)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年6月 »